新型コロナウィルスの予防対策について
電話番号 044-400-1318
ネット予約
診療案内

正歯科

歯並びを整える大切さ

インビザライン

歯並びを治すとガラリと人生が変わる人も

歯並びを治したい、という方は見た目を気にされていることが大半です。矯正治療の素晴らしいところの一つとして、見た目の改善というのは大きな要素を占めますが、実はそれ以上のメリットをもたらしてくれるのが矯正治療です。

歯並びや噛み合わせというのは、体の健康と密接に結びついています。矯正治療をすることで、体が健康になり、よりはつらつ、イキイキとした人生を送れる可能性が高まります。

歯の矯正をするとこんなにいいことがある!

お口のトラブルが減る

お口のトラブルが減る
歯並びが良くなると、磨き残しがあまり出なくなるので、歯垢や歯石が溜まりにくくなり、その結果虫歯や歯周病にかかりにくくなります。
また、噛み合わせが整うことで、特定の歯に大きな負担がかからなくなり、結果的にお口のトラブルに悩まされることがなくなってきます。
また、清潔なお口を保ちやすくなるので、口臭の問題も起こりにくくなります。

全身的な病気にかかりにくくなる

全身的な病気にかかりにくくなる
歯が悪くなると、体のさまざまな病気を起こしやすくなることが近年次々と明らかになってきています。たとえば、重度の歯周病は心臓病や脳梗塞、動脈硬化、糖尿病、誤嚥性肺炎のリスクを高めることがわかってきています。
矯正治療で歯並びを整えることで、歯の健康が保ちやすくなり、結果的にこのような病気にかかるリスクを下げることにつながります。

歯並びの悪さからくる不調が起こりにくくなる

歯並びの悪さからくる不調が起こりにくくなる
歯並びが悪くなると顎関節症を起こしやすくなり、顎の痛みや不調、を感じやすくなります。また、顎の筋肉がアンバランスに働くことにより頭痛や肩こり、耳鳴りなど様々な不快症状を起こすことも少なくありません。
矯正治療をすることで顎の筋肉バランスも良くなり、このような不調を感じにくくなります。また、しっかりと噛めるようになるので、消化器官の調子もよくなってきます。

睡眠時無呼吸症候群が改善する

睡眠時無呼吸症候群が改善する
噛み合わせによっては下顎の位置が引っ込んでしまい、眠っている間に舌が喉の方に落ち込んで睡眠時無呼吸症候群を起こすことがあります。睡眠時無呼吸症候群は、慢性的な疲れを引き起こすほか、高血圧や心臓病、脳血管障害、不整脈、糖尿病などを起こしやすくなることもわかっています。
矯正治療で正しい噛み合わせにすることで、このようなリスクを下げることにもつながります。

ずっと若々しさを保てる

しさを保てる
噛み合わせが悪いとしっかりと噛めないので、歳をとるにつれてお口の機能が低下しやすくなります。お口の機能低下は体の機能低下につながることがわかっており、最終的に寝たきりのリスクを高めてしまいます。
矯正治療をしておくことで、お口の機能が衰えにくくなり、元気でハツラツとした人生を送りやすくなります。

精神的なメリット

精神的なメリット
歯並びが悪いと、自分に自信が持てなくなり、コンプレックスから性格にも大きな影響を与えます。
矯正治療をして歯並びがきれいになると、それが自信につながります。しかもそれだけでなく、顎の位置がよりよい位置にくることで筋肉バランスも整い、お顔のたるみが解消されてスッキリとしたフェイスラインが得られ、更なる自信へとつながっていきます。
また、体の不調も減り、健康的になっていきますので、精神的に気持ちのよい毎日が送られるようになります。

最近では、インビザラインなど、目立たない矯正治療が受けられるようになり、成人や社会人でも多くの方が矯正治療を受けられています。矯正治療で得られるメリットは以上のようにとても大きく、人生の質まで良い方へガラリと変わる方も少なくありません。
歯並びが気になる方はぜひ、一度お気軽に当院までご相談ください。

診療内容
  1. 一般歯科
  2. 口腔外科
  3. 矯正歯科
  4. インプラント
  5. ホワイトニング
  6. 妊婦さんの歯の治療
  7. 小児歯科
  8. 小児矯正
  9. 予防治療

^

新着情報
新着情報
新着情報